萩の月
ミニボート「パーフェクター13」をカートップして神奈川の海を中心に釣行します。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
BMOのロッドキーパー
週末は台風の影響で海上は時化(--;
天気は良いけど風が強い。こういう週末は艤装です。

さて、今回はロッドキーパーです。
ミニボート用のロッドキーパーはいつも迷います。
というのもガンネル(船べり)の海面からの高さが低く、通常のロッドキーパーを使うとロッドティップが海面に突き刺さってしまい、また屈まなければならないので体勢もキツい(--;

というわけで、こんな感じの背の高いロッドキーパーを使います。
DSC_0012_20170903154458687.jpg

使っているのは、第一精工の「のびのびラーク」。
DSC_0128_201709031545195d2.jpg
文字通りシャフトの部分が伸びます。
かなり前にカタログ落ちしており、中古も入手しにくいけど優れものです。

ラーク1500(写真右)というのもありますが、更に入手しにくい。
DSC_0130_20170903154522ce0.jpg
基本は「のびのびラーク」と同じで、ボートに直止めするようになっています。

自作した時もありましたが、耐久性がいまいち。

「のびのびラーク」は優秀なのですが、壊れたらもう入手不可能か?
ミニボートは極少数派なので、こういうロッドキーパーを作っても売れないのでしょう。

そこに気になる製品を発見。
BMOの極みグリップ ステンベースLセット/ギアギアセットという商品。
kiwami.jpg

税込 16,416円
ロッドキーパーとしてはそれほど高くもないです。

今年の7月発売とのことなので、発売直後に早速注文しましたが、新製品のためか届いたのは2か月後。
DSC_0110_20170903154500f3c.jpg

しかし作りはなかなか良いですね。
DSC_0111_20170903154501024.jpgDSC_0112_20170903154502e74.jpg
DSC_0113.jpgDSC_0114_20170903154505e0a.jpg

樹脂やアルミも使っていると思ってましたが、ほぼステンレスの鋳造で耐久性は良さそう。
しかしズッシリ重い。1.5kgくらいあります。

何がこんなに重いんだろう?

本体
DSC_0115_20170903154507db8.jpg
これはしょうがないか。

ベース
DSC_0116_20170903154508aa9.jpg
これもしょうがない。

延長ロッド
DSC_0117_20170903154510da3.jpg
こんなもんか。

これは・・・
DSC_0118.jpg
ちょっと待った!(`・ω・´)つ

こんなノブが1個100g。
2個で200gってありえない。

ステンレスにする意味も理解できないので、ここは樹脂製のノブスターに替えます。
DSC_0119_201709031545134a8.jpg
2個で-150g。約10%軽量化できました。
これでいきます。


クランプヘッドの部品
DSC_0126_20170903154516807.jpg
ロッドに装着する際にバラバラにしなきゃならないので、船上だとパーツを紛失する可能性大です。
DSC_0127_20170903154517763.jpg

何か良い方法がないか?と色々探ったところ、
ダイワのコンパクトクランプヘッド CH30Gと差し込み形状が共通みたいです。

クランプヘッドを上〇屋に持っていって、こっそり展示品のロッドホルダーに装着したことろピッタリでした(^^;
これに替えれば紛失する心配はなくなりそう。
しかし、ダイワ製品は値段が高いので今回は見送りです(^^;

BMOのクランプヘッドは安いので、逆にBMO製をダイワのロッドホルダー用として使うのはアリです(^^;

ロッドキーパーの竿受け部分。
DSC_0133_20170903154526066.jpg
傷が付かないように接着剤でゴムが貼り付けてますが、これはいずれ剥がれるでしょう。
要注意です。


さて、ボートに装着です。
パーフェクターはサイドデッキがありますので、ここに取り付けベースをM6ボルトでねじ止めします。
DSC_0122_201709031615264b9.jpg


ここに本体をワンタッチで取り付け。
DSC_0131_20170903154523caa.jpg
ギアが2箇所入っているので、このようにオフセットが可能です。

仕掛けを投入する時は、このように下向きにすると速く投入でき、サバを避けられる(はず)。
DSC_0132_20170903154525f14.jpg

「のびのびラーク」と比較すると、高さが5センチ程度低くなります。
DSC_0129.jpg
しかし、使い勝手は良くなりそう。

次回の釣行が楽しみです(^^)


ボート釣りのブログはこちらから。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ