萩の月
ミニボート「パーフェクター13」をカートップして神奈川の海を中心に釣行します。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
9/9マイボート釣行167キンメシーズン終了?
9/9(土)、先週は台風のためお休み。
2週間ぶりの釣行です。

今回も前回に引き続きキンメ狙いで釣行してきました。
出航地にはうみつるさん。他、いつもより人が多め(--;

人が増えた原因はだいたいわかっていますが・・・何も言いません。
長く続けていくためマナーは守っていきたいですね。

海の状態は良好。
DSC_0139.jpg
今回も朝イチはうみつるさんとキンメ漁場へ・・・

さて、今回は新調したロッドキーパーを使ってみます。
使い勝手は悪くなく、がっちりして良い感じです。
DSC_0140_201709102329543c2.jpg

ノブを緩めると仕掛けの高速投入も可能。
DSC_0141_2017091023295599f.jpg

これは良い買い物だったか?
と思っていたら、1投目で何かが海にポチャ?
何だ?と思っていたら・・・

竿受け部分に付いていたゴムがなくなっています。
DSC_0138_20170910232951f38.jpg
そうそう、これはいずれ取れると思っていました

って、おい!
1投目って早すぎ(´;ω;`)

一応ショップに相談してみますが、治るだろうか?
この商品、お勧めできませんorz

キンメの方は・・・
まさかのアタリなし(-_-;)

あれだけ堅かった朝イチキンメが無反応。
流しに流しても何もなし。餌も取られていない。これはヤバい。

2投目は少し深目のポイントへ。
やっと小さいアタリがありましたが、単発で小キンメ。
DSC_0137_201709102329495f8.jpg
うーん。

潮は下げなので、悪くないはず。
潮がぶつかるポイントを転々としますがパッとせず、キンメを1枚追加しただけ。
DSC_0143.jpg
外道の反応も少なく心折れて退散。
DSC_0142_20170910232957755.jpg

しかしキンメはどうしちゃったのでしょう?
6月頃から調子良くハズレなしだったのですが、群れがいなくなった?

次回は・・・浅場かな(^^;


9/9(土)
日出05:21 日没17:59
正午月齢18.4
潮名 中潮
00:30 49cm 干潮
06:39 161cm 満潮
12:45 52cm 干潮
18:52 160cm 満潮



ボート釣りのブログはこちらから。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
BMOのロッドキーパー
週末は台風の影響で海上は時化(--;
天気は良いけど風が強い。こういう週末は艤装です。

さて、今回はロッドキーパーです。
ミニボート用のロッドキーパーはいつも迷います。
というのもガンネル(船べり)の海面からの高さが低く、通常のロッドキーパーを使うとロッドティップが海面に突き刺さってしまい、また屈まなければならないので体勢もキツい(--;

というわけで、こんな感じの背の高いロッドキーパーを使います。
DSC_0012_20170903154458687.jpg

使っているのは、第一精工の「のびのびラーク」。
DSC_0128_201709031545195d2.jpg
文字通りシャフトの部分が伸びます。
かなり前にカタログ落ちしており、中古も入手しにくいけど優れものです。

ラーク1500(写真右)というのもありますが、更に入手しにくい。
DSC_0130_20170903154522ce0.jpg
基本は「のびのびラーク」と同じで、ボートに直止めするようになっています。

自作した時もありましたが、耐久性がいまいち。

「のびのびラーク」は優秀なのですが、壊れたらもう入手不可能か?
ミニボートは極少数派なので、こういうロッドキーパーを作っても売れないのでしょう。

そこに気になる製品を発見。
BMOの極みグリップ ステンベースLセット/ギアギアセットという商品。
kiwami.jpg

税込 16,416円
ロッドキーパーとしてはそれほど高くもないです。

今年の7月発売とのことなので、発売直後に早速注文しましたが、新製品のためか届いたのは2か月後。
DSC_0110_20170903154500f3c.jpg

しかし作りはなかなか良いですね。
DSC_0111_20170903154501024.jpgDSC_0112_20170903154502e74.jpg
DSC_0113.jpgDSC_0114_20170903154505e0a.jpg

樹脂やアルミも使っていると思ってましたが、ほぼステンレスの鋳造で耐久性は良さそう。
しかしズッシリ重い。1.5kgくらいあります。

何がこんなに重いんだろう?

本体
DSC_0115_20170903154507db8.jpg
これはしょうがないか。

ベース
DSC_0116_20170903154508aa9.jpg
これもしょうがない。

延長ロッド
DSC_0117_20170903154510da3.jpg
こんなもんか。

これは・・・
DSC_0118.jpg
ちょっと待った!(`・ω・´)つ

こんなノブが1個100g。
2個で200gってありえない。

ステンレスにする意味も理解できないので、ここは樹脂製のノブスターに替えます。
DSC_0119_201709031545134a8.jpg
2個で-150g。約10%軽量化できました。
これでいきます。


クランプヘッドの部品
DSC_0126_20170903154516807.jpg
ロッドに装着する際にバラバラにしなきゃならないので、船上だとパーツを紛失する可能性大です。
DSC_0127_20170903154517763.jpg

何か良い方法がないか?と色々探ったところ、
ダイワのコンパクトクランプヘッド CH30Gと差し込み形状が共通みたいです。

クランプヘッドを上〇屋に持っていって、こっそり展示品のロッドホルダーに装着したことろピッタリでした(^^;
これに替えれば紛失する心配はなくなりそう。
しかし、ダイワ製品は値段が高いので今回は見送りです(^^;

BMOのクランプヘッドは安いので、逆にBMO製をダイワのロッドホルダー用として使うのはアリです(^^;

ロッドキーパーの竿受け部分。
DSC_0133_20170903154526066.jpg
傷が付かないように接着剤でゴムが貼り付けてますが、これはいずれ剥がれるでしょう。
要注意です。


さて、ボートに装着です。
パーフェクターはサイドデッキがありますので、ここに取り付けベースをM6ボルトでねじ止めします。
DSC_0122_201709031615264b9.jpg


ここに本体をワンタッチで取り付け。
DSC_0131_20170903154523caa.jpg
ギアが2箇所入っているので、このようにオフセットが可能です。

仕掛けを投入する時は、このように下向きにすると速く投入でき、サバを避けられる(はず)。
DSC_0132_20170903154525f14.jpg

「のびのびラーク」と比較すると、高さが5センチ程度低くなります。
DSC_0129.jpg
しかし、使い勝手は良くなりそう。

次回の釣行が楽しみです(^^)


ボート釣りのブログはこちらから。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
8/26マイボート釣行166 朝イチキンメにシイラ
8/26(土)今回もキンメです。
最近ワンパターンですが、どうも他に釣れる気がしない。
同じ釣りものだと準備が楽というのもあります(^^;

DSC_0101_201708281035233e3.jpg
今回はうみつるさんも来ています。
一緒に朝イチだけ釣れるキンメを狙います。

1503846288972.jpg
うみつるさん
DSC_0100_20170828103522502.jpg
朝イチの緊張感がたまりませんね。

潮は上げスタート。
上げはあまり釣れないことが多いのですが、どうかな?

さて、第1投!
投入時に餌が1つ取れて流れていきます(--;
付け直そうか迷いましたが、スピード勝負なので構わず投入。

・・・着ノリ成功♪

着底させて仕掛けを送り込んでから追い食いさせて上げますと・・・
DSC_0102_20170828103525051.jpg
キンメ×4でした。サイズもそこそこ。
他の針の餌もほとんど取られてました。

急いで第2投!
・・・スカッ
時合終了~(^^;

いつもながらどうしてこうなるのかわかりません。

このポイントは見切って場所移動。
いつものように更に深場にデカキンメを探しに旅に出ます。

上げ潮のぶつかるポイントを探ると・・・
ガクガクとアタリ!
DSC_0104_20170828103526ab8.jpg
少し細いですが、40cmキンメでした。
一番上の針に掛かっていました。

しかし、これを境にアタリはストップ。

風が出てきてやりにくくなってきました。
DSC_0106_201708281035287f5.jpg
おまけに休み明けの仕事疲れが出て異常に眠い。

(˘ω˘)zzz...いかんいかん。

漂流しそうなので、一旦岸際に避難。
浅場のハモノを狙ってみます。

まずは餌の確保。
サビキで餌の小アジかイワシを狙います。

しかしこういう時はなかなか釣れない。

小鯛...
DSC_0107_20170828103529b32.jpg
平べったいのでちょっと食べにくいか(--;

カイワリ...
DSC_0109_201708281035323b1.jpg
更に平べったくなってしまった(笑)

タマガシラ...
DSC_0108_201708281035311da.jpg
うーん。ヒレがトゲトゲして食べにくそうだけど、他に釣れないのでこれでいきます(^^;

さて、タマガシラを泳がせて一休み。
・・・
・・・(˘ω˘)zzz...

いかんいかん、大分流されてしまった。
一旦仕掛けを上げよう。

・・・
・・・ドスッ!

水面近くまで上げたところでメーターオーバーのシイラが掛かってしまったΣ(゚Д゚)

ばっしゃーん。ばっしゃーん。
水面で派手にジャンプした後、針を外して去っていきました(--;
迷惑モノですね。


目が覚めたので深場へ復帰しますが、いくら探ってもスミヤキすら釣れません。
昼過ぎまで頑張りましたが、体力の限界につき撤収です。

釣果:キンメ×5

次回はまじめに泳がせをやってみようかな(^^;


8/26(土)
日出05:11 日没18:18
正午月齢4.4
潮名 中潮
01:04 57cm 干潮
07:04 153cm 満潮
13:16 52cm 干潮
19:30 155cm 満潮

ボート釣りのブログはこちらから。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
8/19マイボート釣行165 夏休み最終はキンメ
8/19(土)、夏休み最終の釣行となりました。
どこから出ようか迷いましたが、あまり海況が良くなさそう。
10時頃から風が強まり、昼からは雨も降りそう。

早上がりと覚悟し、キンメの朝イチ勝負にしました。
今回はぷる丸さんとご一緒させていただきました。

天気予報が悪いので、やっぱり出航地は人が少なくガラガラ。

朝のうちは予報どおり凪です。
DSC_0097.jpg
さて朝イチのキンメ漁を開始です(^^;

最近、キンメは釣れているのですが、なぜか朝イチ一投目しか釣れません。
しかし今回は早上がり予定ですので、朝イチ勝負に掛けています。

1投目、着底直後にアタリ!
引きが小さいので下の方の針に掛かっている?
ということで、仕掛けを送り込んで追い食いさせます。
ゆっくり聞き上げた後、巻き上げ。
ずっしり重い。これは追い食い成功かな?

キンメゾロ×5でした!
DSC_0098_2017082500321945a.jpg
早くも本日のミッション終了?(^^;

急いで2投目を投入すると、キンメ×2。
3投目、スカ・・・地合い終了です。

ここからはポイントを転々として拾い釣りの旅に出ます(^^;
しかし、朝イチの好調が嘘のように外道すら釣れない。

撤収予定の10時を過ぎましたが、全然風もなく雨も降りださない。
しかし、あまりにアタリがなく、日差しが暑く限界につき撤収としました。
DSC_0099_20170825003220c99.jpg

釣果はキンメ×9とツ抜けまでいきませんでしたが、まずまずの釣果!

今年の夏休みは11連休中7回出航、うちマイボート3回でした。
雨続きにしては上出来でした。

それにしても良く釣りをしました。
社会復帰、できるだろうか(^^;


8/19(土)
日出05:06 日没18:27
正午月齢26.7
潮名 中潮
01:52 141cm 満潮
08:55 36cm 干潮
16:10 145cm 満潮
21:10 103cm 干潮



ボート釣りのブログはこちらから。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
8/16~17駿河湾耐久釣行
今年もうみつるさんのお誘いで駿河湾耐久釣行にお世話になってきました。

まずは8/16の夕方、田子の浦からスタート!
うみつるさんの知人の漁船です。40フィートもある船に、船長とうみつるさん波砂丸2号さんと私の4名。
1503414822734.jpg
贅沢ですね~(^^)

PFだと出航が無理なくらいの風と波。
DSC_0077.jpg
しかし船が大きいので安定してます。

最初はムラサキイカ狙いから。
夜釣りでこんな感じでライトに寄って来るイカを布巻きスッテで釣ります。
DSC_0078_201708240007302ed.jpg
去年の9月にお世話になった時はあまり釣れませんでしたが・・・
ポツポツと本命のムラサキイカが出始め、そのうちダブル、トリプルと入れ食い状態。。
最大で胴長40cmもあるのでリールが悲鳴を上げています(^^;

最初水深40-60mで釣れていたイカも徐々に上ずって来て、最後の方は10mでも釣れていました。

波砂丸さんとバカでかいポリバケツにポイポイと釣れたイカを放り込みますが、
次第にいっぱいに(^^;
DSC_0081.jpg
イカスミもすごいです。

2人でポリバケツ1杯ちょっと。
黙々と水揚げ作業状態でした( ̄▽ ̄)

ムラサキイカが釣れ続いたので、予定していたタチウオは中止。
いやあ満足でした。お疲れさまでした~


いえ、耐久釣行なのでこれでは終わりません(`・ω・´)


1時間ほど仮眠を取った後、同じメンバーで今度は沼津へ。
今度はK2さんのプレジャーにお世話になって来ました。

K2さんはうみつるさんの元上司なんだそうです。
釣り好きとは良い上司ですね(笑)

夜明けから再び先ほどの海へ。
DSC_0083_201708240007560db.jpg
海に出たというより、さっきまでいた海に戻ってきた感じです(^^;
夜は見えませんでしたが、駿河湾は景色が良いですね。
1503414954506.jpg
さて狙いは中深場のアカムツです。
去年はこの時期に良く釣れたんですよね。

沖に出ると海はこれまた荒れ気味です。
DSC_0085_201708240007587a2.jpg
しかしこれくらいのプレジャーだと全然問題なしですね。
良いですね。欲しいなあ(笑)

アカムツ実績ポイントを流していただきますが・・・
出ませんね~(>_<)

ユメカサゴにスミヤキにドンコに・・・外道五目。
あまりに釣れないのでギブアップです(^^;。

岸際に移動してコマセ五目に変更となりました。
久しぶりにアミコマセを撒きますと、マルソーダがポンポン(^^;
マルソーダは使い道ないんですが・・・

その後はサバ・サバ・サバ・・・
とサバの入れ食いに。

と、普通ならサバの猛攻にうんざりするところですが、
深場用のサバ餌がストック切れの状態でしたので、せっせとキープ(^^;

十分キープ出来たところで終了にしました。
DSC_0094_20170824000801220.jpg
沼津を後にしたのは18時、田子の浦入りから24時間経っていました(^^;

ムラサキイカは1/3くらい持って帰りましたが・・・
DSC_0095_201708240008029e3.jpg
それでもすごい量( ゚Д゚)

冷凍庫に何も入らなくなってしまいました。
しばらくイカが主食ですね(笑)。



8/16(水)
日出05:06 日没18:32
正午月齢23.7
潮名 長潮
06:33 73cm 干潮
13:41 122cm 満潮
18:03 110cm 干潮

8/17(木)
日出05:05 日没18:31
正午月齢24.7
潮名 若潮
07:13 53cm 干潮
14:31 145cm 満潮
19:54 111cm 干潮


ボート釣りのブログはこちらから。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ