萩の月
ミニボート「パーフェクター13」をカートップして神奈川の海を中心に釣行します。
201805<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201807
6/17マイボート釣行198 アイパイde手釣り
6/17(日)、梅雨に突入しましたが、何とか釣りが出来そうな天気。

日曜なので、何かと忙しく近場から出航です。
短時間でサクっと釣りたいところです。

今回は久しぶりにぷる丸さんとご一緒させていただきました。


サクッといくつもりですが、アイパイ装着は必須です。
しばらくはアイパイのポテンシャルを知るべくテストのつもりです。
DSC_0567.jpg
空はどんよりとして肌寒い・・・
まあ、暑いより良いですかね。

一直線に深場のポイントへ、最初はアカムツ狙いです。

さて、アカムツにアイパイは通用するか?
DSC_0568.jpg
早速、実績ポイントにスポットロック。
ウィンウィンしてピタリと止まりました。
東京湾のアジ場と違ってモーターのパワーに余裕があります。

第一投は・・・ハリスが2本切断されてます(-"-;;
これはスミヤキでしょう。狙われやすいランプを外します。

スポットロック→解除→再びスポットロックを繰り返し少しずつポイントを変えますが、スミヤキとシロムツばかり。

アイパイは微妙な位置調整が得意ですが、アイパイの上げ下ろしが結構面倒なので中移動しなくなります。
これはアイパイの弱点か?まあ面倒臭がらなければ良いのですが(^^;

逆斜面に移動しても相変わらずスミヤキにギス。とうとうギブアップorz
岸際のタコ狙いに変更します。


タコ場はほとんど流れがないので、アイパイ流しを試してみます。
アドバンスド・オートパイロットという機能を使って、方向を指定しゆっくりと流します。

まっすぐではなくヨタヨタと流れる感じですが、風の向きと関係なくゆっくり流すことができ、慣れると結構使える機能です。

しかしITを駆使しながら手釣りというのがイカしてます(笑)
1529215965413.jpg
ぷる丸さんは見事タコをゲット!

しかしITを駆使した私はタコ坊主。
いつかITの力でタコに「参った!」と言わせることを誓うのでした(笑)

次回もアイパイテストは続きます・・・


6/17(日)
日出04:26 日没18:58
正午月齢3.3
潮名 中潮
00:33 87cm 干潮
05:56 147cm 満潮
12:59 9cm 干潮
20:00 140cm 満潮

ボート釣りのブログはこちらから。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
アイパイロット導入&艤装
私のボートパーフェクター13はスパンカーが付いており、少しの風でもよく効きます。
デッドスロー付きの船外機との組み合わせで、深場の釣りにも対応できる。
1471171862744.jpg
よくできたカートップボートと思います。
しかし最近はちょっと気になる部分も。

軽い2スト船外機を使っているため、デッドスローを使っているとすぐかぶる。
エンストを繰り返すので、その都度エンジンを掛け直し釣りに集中できない。
かといって重い4スト船外機にする気にもならない。

また、東京湾のような潮が速いところだとスパンカーが効かず釣りにならないことも。

そこで気になっていたのがミンコタ アイパイロットです。
ipilot.jpg

ウーン欲しい。しかし重量増の課題が。
アイパイロット本体が15kg、バッテリーが20kgで約35kgの重量増です。
カートップボートにこの重量増は厳しい。
こんな重いものを付けてボートを砂浜に引き上げられるのか?

しかし、これがあるとアンカーやスパンカーがいらなくなる。
アンカーが10kg、スパンカーが5kg、あと魚探用の自動車用バッテリー10kgを何とかすればマイナス25kg。
プラス10kg増なら何とかなるか?

迷った末にえーい!と買ってしまいましたわ(笑)
DSC_0515.jpg
RT55SP/i-Pilot のNon-bluetoothです。今はBluetooth機が出ていますがこれが一番安定しているとか?
シャフトは切らずにノーマルの48インチのままです。
パーフェクターには少し長めですが、この先大きめのボートに乗り換えることがないとも言えない(笑)
その他、結露/防水対策、バッテリーケーブル延長と色々カスタマイズしていただきました( ̄▽ ̄


というわけで、次は艤装です(^o^)。
カートップボートのため、「取り外しが自由にでき、カートップしやすい」というのがコンセプトです。

パーフェクターのバウはこのようにへこんでいます。
DSC_0284.jpg
アイパイロットを装着するにはフラットな面が必要。
へこんだ部分のFRPはペラペラで装着するには強度に不安あり。おまけに裏面に発泡ウレタンがいます。

というわけでバウデッキを装着することに。
ありものの雨ざらしの12mm厚の合板を丸のこで適当に切り仮止めしてみました。
DSC_0507.jpg
おおっ?思ったより良い感じでは?
木が汚いですが(笑)

プロトタイプのつもりが、この適当に作った板切れでいくことにしました(^^;
バス用のバウデッキは、マリンカーペットを貼り込んだものが多いですが、カーペットだと濡れるし汚れるし木が腐りそう。

というわけで、表面にFRPを積層します。
両面にFRPを積層することでサンドイッチ構造になり強度が向上し、防水効果も期待できるというわけです。

ガラスマットにポリエステル樹脂を含侵させたものを板に積層させます。
DSC_0512.jpg
この作業が地味に大変。ガラス繊維が体に突き刺さり、2週間ほどチクチクしてました(^^;
表面2プライ、裏面1プライしたところで樹脂がなくなりました(^^;
白いトップコートで仕上げて完成。
DSC_0525.jpg
ガラスマットで表面がボコボコになるため、フラットにするのが大変。
キリがないので、ほどほどで妥協しました(^^;

取付金具はありものステンレス製L字金具にM6ステンレスナットをロウ付け。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルエム B94-1 L金具ノミ【RCP】
価格:232円(税込、送料別) (2018/6/14時点)



DSC_0510.jpg
横から見たところ。
DSC_0527.jpg
船体に合わせてこのように少し曲げます。

このステンレスブラケットを4個装着。
DSC_0535.jpg
出張りがないため、カートップする時も引っ掛かりません。

取付は専用のクイックリリースブラケット(RTA-17)を使います。
DSC_0529.jpg

アイパイロット本体にメス側を装着。
DSC_0532.jpg

バウデッキにオス側を装着して船体に固定。
DSC_0540.jpg
脱着しやすいよう、ノブスター4個止めにしました。

アイパイロットを装着したところ。
DSC_0538.jpg
DSC_0539.jpg
良い感じです(^^)

バッテリーはデルコの一番小さいサイズ(ボイジャーMF24MF)です。
DSC_0559.jpg
容量は80Ah。先日のテストでは東京湾の激流地帯で約7時間運転後、残量が20~30%というところでした。
パーフェクターだとこのサイズのバッテリーで十分いけそうです。

先日の東京湾アジでは特にトラブルもなく、釣果も上々な滑り出しとなりました。
次は深場? スポットロック以外にも色々な機能があるので、アイパイロットの性能を引き出せるような釣り方を考えていこうと思います(^^)


ボート釣りのブログはこちらから。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
6/9マイボート釣行197 アイパイロット導入!
パーフェクター100釣行を記念して新兵器を導入しました!

ミンコタi-Pilot
DSC_0538.jpg
単身赴任者ですが、こつこつ艤装してやっと形になりました。
アイパイ導入編に関しては別途ブログ記事にしようと思います。

というわけで6/9(土)、いつももどかしい思いをしていた東京湾アジに試運転に行ってきました。
ここは、潮が非常に速くスパンカーが効かないのでアンカーの釣りです。
アンカーを入れても中々止まらず、止まった所で釣りをするしかないというスタイル。
当然、アンカーは何度も打ち直し。その都度アンカーロープ100m回収(--;
アンカーが抜けないこともしばしば・・・
そこでアイパイの出番というわけです。

今回はIT船頭がいるので操船は楽だし、コマセは2人で撒いた方が良い?
というわけで、うみつるさんをゲストシートに誘ってみました。
自動的にアイパイ上げ下ろし係をお願いすることになりました(^^;

アイパイにバッテリーで約35kg増・・・
鉄人うみつるさんに手伝ってもらい、この日は楽でしたが別途筋トレが必要ですね(^^;
DSC_0543.jpg

しかし、アイパイ初導入でまともに釣りができるのだろうか?
まずは近場のポイント付近でアイパイを下ろしてもらい、モーター運転しながら魚影探し。
DSC_0557.jpg
リモコンでアイパイの首振りと前進ができます。
少し慣れが必要でしたが、ラジコンみたいで楽しいです。

しかし、魚探にノイズが入り魚影が見ずらい。
DSC_0547.jpg
モーターノイズでしょうか?
これは今後の課題にしておきます。

魚影のあったところでスポットロックボタンを押すと、嘘みたいにピタリと止まりました。
これは感動です。感動のあまり今回の目的を見失うところでした。
気を取り直して釣りをスタート(^^;

アタリなし(笑)

しかし、アンカー打ち直しも超簡単。
リモコンでスポットロックを解除して、モーターで少し移動して再度スポットロック。

スポットロックを解除して自然に流されて魚影が出たら再度スポットロック。

いやあ、楽しいです。しかしアタリなし(笑)

海の上を少しさまよい、クイックドローで見つけた小さい根の上にスポットロックします。
しばらくアタリがなかったのですが、潮が変わりボートの向きが逆方向に。
その途端にうみつるさんにアタリ!
DSC_0548.jpg
大型アジです(^o^)

その途端に良型アジのラッシュが始まりました。

私にもアジ!
1528621939014.jpg
1528621896212.jpg

良型のサバも。
1528621889414.jpg
ここのサバは松輪サバと同様、脂が乗って旨いのです。

潮は刻一刻と変わりますが、アイパイは一か所をキープしアジが釣れ続きます。
イケスは酸欠状態に・・・
DSC_0553.jpg

潮が速くなり仕掛けが斜めに入るようになってきましたが、スポットロックは継続しています。
DSC_0556.jpg

モーターのスピードがMAX10に対し、5~6で安定しています。
DSC_0551.jpg
軽いパーフェクターでこれなので、プレジャーだと止めるのは無理かもしれません。
これはパーフェクターの新しい生き方か?

結局このポイントで5~6時間スポットロックしてコマセを使い果たして終了です。
2人で良型アジが60匹弱、+サバ数本という輝かしい釣果。
1528616706350.jpg

5~6時間スポットロックしていた時の魚探の航跡はこんな感じ。
DSC_0563.jpg
この潮流の中でここまでコントロールしてくれるなんてすごい!

今回は無事にアイパイロットのテストもでき、大満足の釣行でした。
最大の課題は重量ということもわかりました。
次回から軽量化と筋トレに励みます(^^;


6/9(土)
日出04:25 日没18:54
正午月齢24.6
潮名 若潮
01:22 153cm 満潮
08:04 69cm 干潮
14:14 136cm 満潮
19:53 83cm 干潮


ボート釣りのブログはこちらから。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
6/2マイボート釣行196 パーフェクター100釣行目は?
6/2(土)、パーフェクターに乗り換えてちょうど100釣行目となりました。
今回こそは良い釣りをしたいところです。

先週、うみつるさんがアカムツを爆釣、これは行くしかない?
と今回はアカムツ狙いにしたのでした。

しかしこの時期、日の出が早く起きるのが辛い。
2時起きです(^^;
さて、早起きは3匹の得となるか?
今回もうみつるさんと出航です。

凪の海を滑走してポイントまで。
一投目は・・・シロムツ(^^;

二投目で本命アカムツ!
DSC_0519.jpg

しかし、この後はシロムツばかりゾロゾロ。
シロムツの活性が高いようです(--;

大分浮いています(笑)
DSC_0524.jpg

今度は会心のアタリ!と思ったら・・・・
DSC_0521.jpg

この陽気と寝不足で眠気がピーク。
DSC_0523.jpg

釣れないアカムツは諦め、サビキでウルメを狙ってみますが小鯖のみ(--;
心折れて撤収です。

記念すべき100釣行目はいつも通りこんな感じでした(^^;

今回の100釣行目には間に合いませんでしたが、この貧果スパイラルから抜け出すためにちょっとづつ艤装を進めてます。
次回の釣行には間に合うか?


6/2(土)
日出04:27 日没18:51
正午月齢17.6
潮名 中潮
00:17 83cm 干潮
05:44 147cm 満潮
12:46 5cm 干潮
19:45 138cm 満潮
ボート釣りのブログはこちらから。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
5/12マイボート釣行195 キンメ・ムギイカ撃沈
5/12(土)、今回はキンメ狙いで釣行です。

キンメはここのところ調子悪く、4/28に撃沈したばかり。
全然釣れる気がしない(^^;
それでも新しい群れが入っていることに期待して出航です。

出航地点にはうみつるさん。
お互い単身赴任のはずですが、釣り場で会う可能性高し(^^;

海の状況は問題なし。
DSC_0499.jpg

さて、一投目はトウジン・・・(^^;

二投目はギス・・・(--;

その後、ギスギスギス・・・・orz

この時期のギスは元気よく、暴れるのでいちいち期待してしまう。

移動を繰り返しますが、ギススパイラルから抜け出せずギブアップ。

イケスもさみし~(>_<;)
DSC_0502.jpg


気を取り直してムギイカに変更。
遊漁は50~80mくらいのやや深場を狙っているようです。
情報では釣れているようなのですが・・・

ポイントをマネ(ハイエナ?)してやってみますが、全然乗らない。
魚探には反応があるので、腕かな?(^^;

粘ってみましたが、早くも二度目のギブアップで終了。

完ボー長官の巻でした(笑)


さて、今回は書くことがないので船外機ネタでも(^^;
シープロ9.8馬力は2気筒ですので、プラグが2本あります。

先日、プラグ掃除をした際にプラグコードがどっちに付いていたのかわからなくなり、適当に繋げました。
DSC_0476.jpg
プラグコードの片方に紙のようなものがついていて、そのコードを下側のプラグに繋げています。

この状態で最高速は31km/h出ていたので、繋ぎ方は合っているのだと思っていました。
が、ネット画像を見るとどうも逆っぽい(-"-;

そこで、プラグコードを逆(紙のついたコードを上側)に繋げてみると・・・普通にエンジンが掛かりました。
最高速は同く31km/h、アイドリングは若干安定するようになったような??

普通に考えると、逆に付けると点火タイミングが180度ズレて全然動かないハズなんですが。
上死点と下死点のどちらでもスパークしているんですかね?
というネタでした(^^;


さて、次回はパーフェクターに乗り換えてちょうど100釣行目となりました。
次回こそは良い釣りをしたいところです。



5/12(土)
日出04:41 日没18:37
正午月齢26.0
潮名 中潮
02:52 139cm 満潮
09:04 43cm 干潮
15:27 131cm 満潮
21:03 55cm 干潮


ボート釣りのブログはこちらから。
にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
にほんブログ村
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ